KAWADA BLOG

Jan/2019 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
EPS-J最終戦に行ってきました。
どうもです。
12月16日(日)にヤタベアリーナさんで開催されたEPS-J最終戦に行ってきました。

今回はレースには参加せずにトリプルエントリーする清水くんのお手伝いとして同行しました。ヤタベアリーナまでの移動は清水くんを乗っけた菊イケ師匠の車に便乗です。2人のラジコン荷物満載の車に『お荷物状態』でした。名古屋からはるばる遠回りして豊橋の田舎まで早朝に迎えに来てくれました。ありがたや〜。

全日本ぶりのヤタベアリーナ。カーペットがCRC製ブラックカーペットに変更されています。
CRCブラックカーペットは南足柄プロジェクトで使っているものと同じなんだけど、使用可能なグリップ剤が違うのでどんな路面なのか想像がつきません。
MAPではSXTのみ。ヤタベはTC2+、スティッキーフィンガー、ファニーグリップの3種類が可。TC等のラバータイヤはスティッキーでスポンジタイヤはファニーグリップが主流とか言ってたかなぁ。

グランプリコースの横にはスポーツコースがあります。低速マシンがのんびりと楽しそうに走っていました。CRCハヤトくんとヨコモのトトくんが楽しそうに12GTでタイムアタックしてました。

土曜日はEPS-J参加者が多く練習していたので走行時間も変更されました。
臨機応変に対応してくれるヤタベアリーナスタッフさんに感謝ですね。

トリプルエントリーでカツカツ練習の清水くん。
12モデ、ラバーF1、WGTとセッティングをしないといけないのでてんやわんやです。
3台ともセッティングは出ていない状態なのでバタバタでした。
フラフラとピットウォークしてて戻ってくると『12が壊れた』らしい…。この日は終始専属メカニックとしてFX4の修理に追われました。

まかないとしてカレーが振る舞われました。(労働と対価がアンバランス…。)

セッティングも微妙なまま、営業終了でこの日は終了。

お楽しみの夜の会合。
僕と師匠はモツ鍋が良かったんだけど、お子ちゃまな清水くんが『モツはちょっと…』らしいので焼き肉に行っときました。
ここの焼き肉は何頼んでも大体おいしかったです。翌日のレースが心配で心配で食欲が無かった我々すが たらふくペロリでゴキゲンです。


【レース当日】
開会式の様子。エントリー数56。参加人数38名でした。

クレスト石岡さんよりご挨拶。

レース運営に大忙しのAXON遠藤さん

kinihiko-yano.jpでお馴染みの矢野さん。レース準備から当日の進行等などその行動力に脱帽です。

この3人が最高のレースを運営してくれました。
特に石岡さんのMCが絶品です。レース全体を見ていてドライバーにも観客にも必要な情報を適格に言う感じ。おもしろ可笑しくイジる感じ。クリーンで楽しいレースってドライバーの意識もあるんだろうけど案外MCの能力が重要なんだなぁと実感しました。流石だわ。


レース当日はトリプルエントリーの清水くんの代わりにマーシャルをこなす。
予選3回×3、決勝1回×3の計12回マーシャルがある。そのうち2〜3回は清水くんがやったけどほかは僕がマーシャルをやりました。なんか知らんけどマーシャルと12のメンテでレース当日は結構忙しくてクタクタでした。

この日のまかないは牛丼でした。(雇い主提供)

2代目お菓子のおじさんより、おやつも支給されました。

ピットウォークしてカワダユーザーさんを撮ってきました。(撮り忘れていた方がいたらごめんなさい。)


『関東のY氏』こと横尾さん。JMストッククラスにエントリー。
見事Aメイン入り!!おめでとうございます!!

横尾さんのFX4。

サイドリンク上部分にOリングを被せたサイドスプリングホルダーを取り付けロール範囲を抑制しています。なんでも外周が楽になるとの事です。ほほ〜。

<左>秋山さん <右>鈴木さん。 お二人ともJMストックにエントリー。
秋山さんも見事Aメイン入り。そして鈴木さんは予算2位決勝2位と大活躍。めっちゃ車よく走ってました。落ち着いたレース運びも流石です。

鈴木さんのFX4。

秋山さんのFX4。

FX4でJMストッククラスにエントリーの小泉さん。
もとGPライダーとは知りませんでした。昔は超スリムな体型でビックリです。

小泉さんのFX4。

我らが清水くん。
トリプルエントリーでバタバタです。人使いが荒いです。

清水くんのFX4。モデ仕様。普段やらないモデ、そしてカーペット変更後初のヤタベアリーナという状況にもかかわらず、このメンツでAメイン4位と表彰台まで後一歩でした。
練習、予選と走行を重ねる毎に少しずつ良くなっていき、決勝で今回最高の走りをしました。

清水くんのM500WGT。今回は惜しくも2位でした。ここ最近WGTやってなかったので『喝っ!!』ですね。

清水くんのF501NS。安定の3位で見事表彰台。

伊勢湾岸の怪鳥ブルーバード(笑)こと菊イケ師匠。
フロントタイヤのショルダーに瞬間塗ってる最中にハイチーズ。最悪なタイミングでゴメリンコ。

菊イケ師匠のFX4。1セル13.5のプロストック仕様。今回も調子良く楽しんでました!!妖怪人間くらいだったかなぁ?ベム状態。

菊イケ師匠のF501NS。こっちも妖怪人間くらいかったかなぁ?ベロ状態。


我らが安平さんこと変態もEPS-Jに参戦。
せっかくの安平コレクションも奥まったところであまり目立ちませんでした…。


各クラスの表彰台の写真も撮ってきました。入賞選手の皆さんおめでとうございます。
今回は最終戦なので年間シリーズの表彰もあります。

【F1クラス】
<左>2位 柳澤利亘選手 <中>優勝 江袋兎々選手 <右>3位 清水くん

【F1クラス(年間)】
<左>2位 清水くん <中>優勝 江袋兎々選手 <右>3位 高瀬善章選手

【ワールドGTクラス】
<左>2位 清水くん  <中>優勝 川崎明洋選手 <右>3位 狩野豊選手

【ワールドGTクラス(年間)】
<右>2位 原田健選手(代打菊地) <中>優勝 清水くん <右>3位 狩野豊選手

【プロストッククラス】
<右>2位 篠宮猛選手 <中>優勝 牧田尚三選手 <右>3位 松島秀行選手

【プロストッククラス(年間)】
<右>2位 牧田尚三選 <中>優勝 篠宮猛選手 <右>3位 松島秀行選手

【JMストッククラス】
<左>2位 鈴木里志選手 <中>優勝 臼井誠治選手 <右>3位 川崎明洋選手

【モデファイクラス】
<右>2位 柳澤良安選手 <中>優勝 江袋兎々選手 <右>3位 篠宮猛選手

(モデの写真がこれしか無かったけど年間も同じなのかなぁ?バタバタしてて撮り忘れたかもしれません。ゴメンナサイ)

最終戦なので協賛メーカーから豪華賞品があります。

わくわくのくじ引き大会。

キット等豪華賞品はじゃんけん大会

当社の協賛品は話題の新製品『CARTEN M210』
見事じゃんけんを制してGETしたのはカワダユーザーの小泉さんでした!!


自分はレースには出てないけど、やたらと疲れました。
清水くんにこき使われすぎたかな?

帰りの道中。師匠の車で爆睡だったのは内緒です。
ちなみにここだけの話。行きの道中もも2回ほど落ちてました。

EPS-Jに参加された選手の皆さん お疲れ様でした。
矢野さん、石岡さん、遠藤さん 運営お疲れ様でした。

機会が合えば僕もまた参加したいなぁ。
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
EPS-Jに行きます!!
どうもです。
12月16日に谷田部アリーナさんで開催されるEPS-J最終戦に行きます。
今回はトリプルエントリーで張り切っている清水くんのお手伝い(雑用)なので自分はレースにはエントリーしていません。雑用とブログネタ収集に励みます。

ちなみに今回は菊イケ師匠と清水くんのラジコングッズ満載の師匠の車に乗っけていってもらう作戦です。お荷物感覚でヤタベに楽々到着予定です。
高速道路のアクセスが悪い豊橋の田舎まではるばる迎えに来てくれるんだから ありがたい話だなぁ。

最終戦なので豪華(?)協賛品も持っていきます!!
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
M210本日より出荷!! 完売♪
どうもです。
話題の4WDミニシャーシ『CARTEN M210』の出荷が本日より始まりました!!

早いショップ様で土曜日には店頭に並ぶと思います!!
おかげさまでこのM210ですが初回分は全てSOLD OUTとなっております。
次回入荷は1月中旬位になると思います。年内にM210が欲しい方は店頭で見つけたら迷わずGETしてくださいね♪
このCARTEN M210ですが海外でもとっても評判が良いらしいですよ♪

今日は出荷でバタバタでグッタリです…。
では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
TC用カーペットタイヤ再入荷
どうもです。
カーペット路面でバリ食いの人気のタイヤが再入荷しました。
少しの間、在庫切れになってしまい大変申し訳ありませんでした。
TUB43S TC用タイヤ カーペット用・ソフト:2個入

グリップし過ぎにご用心の超ハイグリップカーペットタイヤです!!

あと、こちらも再入荷。定番のタミヤLi-Fe用のバランスコネクター
CN202 タミヤLi-Fe用変換コネクター
CN202L タミヤLi-Fe用変換コネクター30cm



昨日アップした『安平コレクション』ですがその後さらにちょいワルさんやご本人(変態)からコメントを頂きましたので記事に少し追加してあります。
暇な時にでもまた見てくださいね。
再入荷情報 : comments (x) : trackback (x)
安平コレクション
どうもです。
先日DAYZさんに行った時、変態(いい意味)でお馴染みの安平さんが来ていた。
写真良く見たら、メガネかけてるのに頭にメガネが乗っている…。さすが。

レトロなラジコンを並べてご満悦な様子。
僕は当時を全く知らないのであんまり分かりませんが結構レアな車っぽい。
なんでも夜な夜なヤフオクを徘徊しレアなマシンを物色しているのだとか。
車の説明を聞くと中々面白かったので写真を撮らせて頂きました。

説明を聞いてる最中、途中でよく分からんくなったので聞いてるふりしてしっかり聞いてなかったところもある。空覚えのところもあるので間違った紹介していたらごめんなさい。
(ブログ更新後、ちょいワルさんが車種名を教えてくれました。流石に最後のヤツは分からんかったみたい。あとから思い出したみたいです。AYKのRX2000らしいです。)

いつぞやのタミヤ製のF1らしい。
(F1じゃないよ。F2だよ!マーチF2 byちょいワル)
ボディーの固定が現在主流のキャッチピンではなく、シャーシ横と前(確か)にパチンと引っ掛けて固定するタイプ。受信機等のメカが異様にデカくてビックリです。メカでデカくて行き場が無かったのかモーターが車軸の後ろにある見慣れぬレイアウト。なのでデフギヤも逆。
フロントサスアーム間にサーボがあったりするとこなんかは案外最近っぽい感じもする。
使用するプロポもレトロなサンワダッシュ。

こちらは今はなきAYKのマシン。名前は完全に忘れました…。
(サイクロンだよ。byちょいワル)

フロントロアサスが動きます。しかも小型なオイルダンパー付き。このマシンはオイルがダダ漏れでスカスカでしたが…。

後ろのサスペンションも凝ってます。これってリヤはダブルウィッシュボーンになるのかなぁ?そしてこれがかの有名なAYKのデフか〜。

これもAYKだけど名前は分かりません…。
堀さんっぽいカラーリングだけど本人のじゃ無いよね?
(AYKじゃないよイシハラのロードランナーだよ。AYKのパーツ使ってたよ。byちょいワル)

キャスターはネジ1本で調整可能。しかしキャンバーはイジれないみたい。
なんでも昔はキャンバーをイジる習慣は無かったとのこと。ホントかな?

これも同じデフが付いてます。

リヤのモーターマウントの感じなんかは割と最近の車っぽい雰囲気。

これもAYK。名前は分からん…。
確か第一回全日本選手権チャンピオンマシンとか言ってたかなぁ?
(流石にこれは俺も分からんよ。byちょいワル)
(思い出した。RX2000だよ。この後RX3000。その後EXL480に変わるよ。byちょいワル)

これもキャスター調整可のキャンバー固定タイプのフロントサス。
確かフロントスプリングも付いてなかったと思います。しなりで走るだね。しなりで。

スピコンがこんなところに付いてるのでシャーシがしなると動き出すらしいです。
シャーシを手でグイグイしたら、スピコンも動きました…。
バックは電気スイッチ式でいきなりトップスピードとのこと…。安平さんが冗談で改造したのかと思ったら標準でこの仕様らしいです。

パッケージを見ると確かに同じスイッチが同じ場所に付いている…。

説明書も付属してました。今でも十分イケてるカッコいい表紙。
てくにかるいんふぉめーしょん

写真なんかも中々凝ってますね。

漫画家が書いたようないい感じのイラストがgoodです。

中々丁寧に説明されていい感じ。

ブログ見た安平さん(変態)から当時の雑誌の記事の写真が送られてきたので追加で掲載します。
この車、確かに全日本選手権のチャンピオンマシンのようです。昭和55年って相当昔。
それにしてもオープンクラス、ジュニアクラスとも優勝とは凄いぜ!!
(個人的には全日本選手権で活躍した生生しい車が掲載された雑誌の雰囲気が好みです。最近はこういう記事が無いのが少し寂しい気がします…。)


こういった昔のマシンを見るのも中々面白いですね。
ちなみにこの安平コレクション、今週末谷田部アリーナさんで開催予定のEPS-Jの会場にも持っていくとのこと。興味のある方はこの機会に是非見てみてくださいね。

では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
SATURDAYZ
どうもです。
12月8日(土)にDAYZさんに行ってきました。

いつもながらのFX4と今回はCARTEN M210も転がしてきました。訳あってM210の写真は撮ってません(僕が走らせてるのは一部仕様が違っていたりするプロトタイプの為です。)

会社のテストコース(パーキングロットを忠実に再現)で走りまくってたM210をそのままDAYZで走らせましたが拍子抜けするくらい何事もなくフツーに走ってくれました。
カーペット路面で使うタイヤを確認するためにタイヤを3種類用意して確認しました。持っていったタイヤはKM28KM24カーペット用ミディアム
んで、KM24がバッチリでした。KM28ではややグリップが薄く、カーペット用ミディアムはグリップ感はあるんだけど『ギュルギュル』いっちゃって路面に食われてるチック。
取り敢えずKM24で始めれば楽しめると思いますよ。インナーも付属のスポンジインナーで走りました。ホイールはTUM27Kを使いました。
グリップ剤を塗らなくても十分楽しめる感じでした。グリップ剤塗ればモアグリップですが手軽にやるなら無しでもいいかなぁと思います。

この日はカワダユーザーさんも多くいて楽しかったです♪

<左>菊イケ師匠 <中>ひょっこり岩瀬さん <右>成瀬さん

菊イケ師匠のFX4 今週末に開催のEPS-Jに向けてテスト中。1セル13.5Tのプロストック仕様

岩瀬さんのFX4。JMストック仕様

成瀬さんのFX4。JMストック仕様

こちらは仲良しF1グループ
<左>堀江さん <中>鬼頭さん <右>前川さん

堀江さんのF501WS。サスアームはF103用を使用してます。

鬼頭さんのF501WS。501なんだけど500風にスリムにカスタム。

鬼頭さんのFX4。鬼頭さんはFX4もやってくれています。DAYZさんはあまり走り込んでいないはずなのにさすがのタイムを叩き出していましたよ♪

前川さんのF501WS。 こちらもF103用サスアームを装着。

知らん間にドリフトを始めていたDEATH師匠。やぁ。

DEATH師匠のF501WS


カワダユーザーさんいっぱいでありがたいです!!

そう言えば、この日の12のタイヤは前後Lラバー30度が絶好調でした!!
フロント用の30度は無かったのでリヤ用を前後に履きました。
キャンバーが多いと運転が難しかったので2度から1.2度に減らしたところ抜群のフィーリング。この日の路面グリップは先々週よりも低かった(と思う)けど、ほぼ同じペースで走行できました!!
な・の・で。フロントLラバー30度は現在ラインナップにありません(昔はあった)が近々発売したいと思います!!
お楽しみに!!

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
M210の写真
どうもです。
話題のミニシャーシ『CARTEN M210』ですが既に中部国際空港に到着しているようです!!
順調に行けば来週末(木曜くらい)には発売開始できるかもしれません!!
到着が待ちきれません!!

そんなM210ですが一つ注意点があります。
パッケージがオプションパーツを標準装備したM210R(未発売)と共通になっているので写真がM210ではなくM210Rになっているのです。
なので中身と写真が若干異なりますのでご注意ください。

M210とM210Rの違いはパッケージ側面に記載してありますので購入前にご確認くださいね。


来週が楽しみだなぁ。
では!!
新製品 : comments (x) : trackback (x)
こだわりのOLD鉄ピニ
どうもです。

今日の注文で『PN618』とか『PN619』とかのあまり見慣れない古い品番の注文がありました。
現行の『PNB618』『PNB619』の間違いだろうと思っていましたが念の為先方に確認してみたところ、古い品番の方が欲しいらしい…。

しっかりあります。古いピニオンも。
しかもヘッダーは、伝説の『カワダバス』だで!!

なんでも丈夫な鉄ピニって事でこちらを指名買いです。
こちらはタミヤ製ミニとかに使える0.6モジュールのピニオンになります。
かなりタフなこのピニオンを知ってるなんて通ですなぁ。

在庫限りですが他にもラインナップがありますので気になる方はチェックしてみて下さい。
OLD鉄ピニ(硬質マテリアル)

では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)
12月なのに
どうもです。

昨日の夜、寝ていたら蚊に襲われた…。12月なのに…。こんなの初めてかも。

特にネタは無いですが何となくバタバタと無駄に忙しい感じで頑張ってます。
今日は蚊に襲われませんように。

では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
もう12月ですね。
どうもです。
今年は例年に比べあんまり寒く無いので中々実感が湧きませんがもう12月なんですね…。
気がつけば今年もあとわずかな感じ。
『今年もあとわずか』って思うと意味もなく少し焦りを覚えるのは僕だけでしょうか?
『在庫あとわずか』って言われると思わず焦って買っちゃうみたいな感じかなぁ。

今月発売予定のCARTEN M210はもちろん、各社Mシャーシに最適なミニ用タイヤの動き(売れ行き)が活発になってきました。何となくMシャーシブームっぽい流れを感じずにはいられません!!
先日再入荷したミニ用KM28も今なら在庫たっぷりあります!!また、この季節にピッタリのKM24も在庫しっかりありますよ!!
ただ、超低グリップ路面に最適なKM20は在庫あとわずかです。ご入用の方はお早めにご注文くださいね。(焦って欲しくなっちゃったら?)

ミニ用のモールドインナー(TUM41S)も人気ありますよ。こちらは在庫しっかりありますがバシバシ売れてますので在庫切れの際はご容赦ください。

では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
emsam-h7 buy online>1/20