KAWADA BLOG

Jul/2020 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
GT2にお薦め!!サラバネホルダー
雨がザーザー振りなので、帰りに門を閉める際にビショ濡れになるのを想像すると、今から憂鬱で憂鬱でたまりません…。

どうもです。

M300GT2にお薦めのアイテムがありますので今日はそれを紹介します。
M300GT2ユーザーの皆さん必見ですぞ!!

そのアイテムがコレです!!
RGT94 皿バネホルダー M300GT&SX用

こちらの商品は、デフに使用しているサラバネをバッチリセンタリングすると言う少しマニアックな商品です。

M300GT2のデフは写真のようになっています。
ベアリングの端面に対してシャフトの端面(ネジ部ではないところ)が少し落ち込んでいるのがお分かり頂けると思います。

この段差部分にサラバネを少し落とし込む感じで置いて、ナットで締めこむ構造になっています。

物凄くシンプルで合理的な構造ですし、慎重に組めばサラバネはセンタリングされるのですが、サラバネがセンターに来るようにナットを締めこむのは相当難しいのも事実です。
(多少ズレていても特に問題は有りませんが、ワンランク上のイケてるデフを組むという意味では難しいと言うことです。)

そんな時は、RGT94のサラバネホルダーがお薦めです!!
写真がテカってて形が分かりづらいですが…

こんな感じに段付き形状になっていて…

この段の部分がベアリング部分に嵌ってセンタリングされるって寸法です。

サラバネもバッチリ、センターに来ます。
ちなみにサラバネホルダーを使用する際は、サラバネの向きを逆方向にして使用しますので覚えておいてください。

M300GT2キット標準の右ハブの場合は、RGT94に付属の専用ナットを使用してください。
このナットは通常のM4ロックナットに比べてハイトが低いナットになっています。
サラバネホルダーを使用した際に通常のロックナットを使用すると右ハブを被せた際に、ナットと右ハブの内側が干渉してしまいます。


ちなみにこのサラバネホルダー、当初はGT2標準の樹脂製ハブには使えないと思っていました。(勘違い)
清水くんにも『樹脂のハブだと使えんよ』って言ってあったんだけど、『井上氏、ちゃんと使えるがね!』と指摘されて気づいたんです。

説明書にもちゃんと使えるっぽい事がしっかりと書いてありました。


なのでここへ来て急にお薦めしだした次第です(笑)
サラバネが確実にセンタリングされるので、スムーズなデフを組むのも簡単ですし、ハイグリップ路面でデフを締めこんで使いたい場合にも、確実な締め込みができるようになるのでお薦めのアイテムです!!

是非お試しください!!

では!!
製品紹介 : comments (x) : trackback (x)

そー言えばヤツは使っていた。
https://spearcastwinder.best/y-dstc-wmxxrub.4861592222589>6/19