KAWADA BLOG

Oct/2019 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
DAYZニューレイアウト
どうもです。
6月16日(日)にいつものDAYZさんへ行ってきました。


今回からコースレイアウトが変更になっていました。レイアウトはこんな感じ。

新しいレイアウトになったばかりなのでまだラインができていないです。
今までの黒いところ(食う)と新しい青いところ(食わない)が入り乱れています。

路面グリップがまだまだなのか、走り始めこそは『思ったより食うなぁ』と思うんですが数周回ると『あれ?全然曲がらんなぁ』と走れば走るほど、おかしなグリップ感に…。
ピットに戻ってタイヤを見てみると、フロントタイヤが路面から拾った『何かの成分』によってコーティングされていた。
ちなみにタイヤはフロントL30、リヤコンビのDAYZ鉄板セットです。

恐らくこれが原因で走っているうちにアンダーになっていく感じ。
NEWレイアウトで絶好調の岩瀬さん曰く『Cラバーだと大丈夫だよ』とのこと。

試しにC35に変えて走ったら、クルクルでとてもじゃないけど走れなかった…。
よくよく聞いたら『フロントだけC35だよ!!リヤはコンビだよ!!』って言われた…。
張りきって前後C35にしていた。(ヤタベだと調子良かったので)
言われるがままフロントC35、リヤコンビにすると先ほどよりは大分マシになったけどなんだかしっくりこない…。

話はそれて今回のちょい悪さんからの『炊き出し(のごく一部)』

お昼ごはんが要らなくなるほどお菓子頂きました(笑)

結局タイヤはフロントL30、リヤコンビがバランスがいい。
問題は路面の何かを拾ってくる後半のアンダー対策です。

ちょっと曲がらんくなる心配はあるもののタイヤはフロントL30、リヤコンビ固定で車の方で合わせることにしました。
曲がらんくなるなら『車で曲げてみては?』とフロントスプリングを柔らかくしてみたところ、グッドフィーリングを手に入れることができました。
路面グリップが低いのにスッスッとフロントが反応して運転がしやすいです。

その後路面グリップが上がってくると今度はアンダーになってきた。
反応はあるんだけど曲がりが足りない。(バネを使い切っちゃってる感じ?)
そこでフロントスプリングを硬く(ブルー)に戻したところ、コーナーの旋回が速くなりタイムアップ!!
サイドスプリングもブルーからアクアへワンランク硬くしたところ、コーナーでの踏ん張りがきくようになり車がしっかりした感じになりGOODでした。
『調子いいなぁ』と思ってよくよく車を見てみるとほぼほぼいつものセットに戻っていました。そういえば走り終わったタイヤも全く変になってません。
結局路面が良くなってきただけだったのかも…。


朝から晩まで走りまくって、前回の周回数645周を上回るサルラジぶり。

ほんとは800周目指したんだけど、最終パックでサイドリンクのねじが外れて終了…。
あと13周で800周だったのに…。

取り敢えずいっぱい走って満足です。

PS. 岩瀬さん『出たで!!』

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
want to purchase orlistat>10/23