KAWADA BLOG

Jun/2020 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>> Next
DAYZさんへ行ってきました。
どうもです。
愛知県の緊急事態宣言が解除されて、しばらくたったのでDAYZさんへ行ってきました。

持ち込んだマシンはM300GT2とFX4



この日は、M300GT2ユーザーさんもチラホラみえたのでみんなでワイワイとチキチキバトルを楽しみました。

その様子を動画で撮ってきたので是非ご覧ください。(サムネクリックでYOUTUBE動画へリンクします。)

超接近戦で、おしりチュンチュンしちゃいました。(僕が撮影していたので動画には僕は居ませんけど)

折角なんでこの日居たM300GT2ユーザーの皆さんのマシンを撮ってきました!!
M300GT2ユーザーの皆さん必見ですぞ!!

まずは、ユーザーと言うかウチの清水くん

清水くんのM300GT2。ボディーはNSX(RGT62

マシンより高そうな高級サーボが付いとります…。本人曰く『余っとったサーボ』らしい。

ウレタンバンパー(RGT70)を装着して、ボディーのバタつきを抑えてます。

ボディーとの隙間は、ボディー側にクッションテープ貼って埋めています。


この日M300GT2シェイクダウンの安藤さん

安藤さんのM300GT2

フローティング・サーボステー(RSF95)を使用してSAVOX製ミニサーボを搭載していました。SAVOX製ミニサーボは搭載確認できていませんでしたが、これで問題なく搭載できることが確認できました(笑)

安藤さんの搭載したボディー(ミワホビー製のものとの事です。)だとボディーマウント位置が良い所に来なかったため、カイダックを加工してボディーマウント位置を変更したそうです。

『2時間ちょっとしかラジコン出来んかったけど、GT2が良く走ったので、めちゃくちゃ楽しめた!!』とニコニコ顔で帰っていきました(笑)

『GT2、キット標準で良く走り過ぎてやることが無いわ〜(笑)』とご満足の白井さん

白井さんのM300GT2
こちらも清水くん同様、ボディーはNSX(RGT62)をチョイス


久々に登場、北川さん。

『コンニチワワ』で分かれば、立派なカワダマニアです(笑)

北川さんのM300GT2

ボディーは、レトロアメリカンなヤツ(どこのか聞いたけど忘れちゃいました…)

『M300GT2は、サスアーム組むのも簡単で良いね。キット組んだだけで良く走るよ〜。カワダカップのスピードも絶妙で良いね♪』っとお褒めのお言葉を頂きました!!

GT2ホント良く走りますね!!

あと、清水くん&白井さんよりDAYZでのタイヤに関する貴重な意見を頂きました。
僕はインナーを少し厚めのもの(TUM42W)を使用していたのですがタイヤに付属の標準インナー(TUM04W)の方が運転が楽(無理が効く)との事です。
ハイグリップ・カーペット路面で走らせる方は、参考にしてみてください。
僕も今度試してみよっと!!

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)

明日は
Lara>9/02