KAWADA BLOG

Jun/2017 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>> Next
明日は
どうもです。
いよいよ明日からIRCCですね。

明日は午前中に仕事を片付けて、昼から出発する予定。だもんで明日の午後からは川田模型は、ほぼ開店休業状態になりますのでご了承ください。m(_ _)m

去年はBポーだったので今年こそはAメイン入り目指して頑張ります!!
ここ最近は珍しく毎週ラジコンをやっていたので去年よりは仕上がりは良いかな?
では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
IRCCのグリップ剤が
どうもです。

ひょんなことからIRCCのサイトを見てみたら知らん間に
『トラクション剤は会場で支給される「コラリーTC2 IRCC Ver.」のみ使用が可能。』
IRCC Ver.って…。 確認して見たところ『少しグリップが良くなる予定』とのことです。

よく見たらIRCC公式ブログにも記載されてました。

どんな感じなんだろ〜?
では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
ネタが…
どうもです。

言い訳じゃないですが今日は特にブログネタが見つかりません。(笑)

取り敢えず、週末の予定をつぶやきます。

今度の日曜日はDAYZさんにIRCCの最後の練習に行く予定です。
清水くんと社長も来るよ♪ KENさん、師匠も来るはず。

今日はこれだけ。
では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
FX4増殖中♪
どうもです。
5月13日(土)にまたまたDAYZさんに行ってきました。
ここ最近は毎週行ってる気がします。珍しくラジコンやりまくりです。

ありがたいことにDAYZさんではFX4ユーザーが増殖中♪
この日も新たにFX4をご購入頂いたユーザー様が見えたので写真を撮らせて頂きました。

実は古くからのカワダユーザーの松井さん。

M300RSWぶりに1/12に復活です。
『FX4は壊れんくて良いっすね!!』『やってみると、随所に拘りがあって流石だにゃ♪』と嬉しい言葉を頂きました!! 松井さんありがとうございます。

松井さんのFX4。ボディーカラーは、SIGERU KAWADAカラーをモチーフにしてますね♪流石っすね♪


この日はこんな変わった車もありました。
アルシオンのバルクを使用した、自作のミニサイズのドリフトカーです。


バルク、デフはアルシオン用を流用しているとのことです。『バルクの造形が最高にカッコイイ』と嬉しいコメント。

ちなみにリヤサスアームは、アルシオン用のフロントサスアームがドンピシャだったとのことでなんとリヤサスはアルシオンのフロントサスでした。

こちらがこのドリフトマシンを作った亥川さん。


お探しのデフリングは、RSZ30 デフリングです。在庫ありますので宜しくお願いします。
アルシオン用の部品もまだまだストックがありますので安心してください。(一部無いのもあるけど)
アルシオン用の部品はこちら

では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
ホビーショーへ行ってきました。
どうもです。
昨日(5/11)静岡ホビーショーへ行ってきました。

普段電話でしか喋ったことのない問屋さんの方や面識はあるんだけどあまり喋った事のない他メーカーの方、よく知ってるんだけど久しぶりに会う方々と色々とお話することができて楽しかったなぁ。

ホントは他のメーカーさんの新製品や何かをバシバシ写真撮ってブログで紹介しようかと思ってましたがおしゃべりメインで殆ど撮ってませんでした…。
中途半端に紹介してもアレなんでここではその辺は割愛です。だって写真が無いんだもの…。新製品やら何やらは他の色んなブログでも紹介されていると思いますので色々見てみてください。
ラジマガさんのFACEBOOKではホビーショー会場の様子を動画で紹介してくれてますので必見ですよ。おねーさんもカワイイしね♪

一応メーカーさんのブースの写真だけ撮ってありましたので貼っておきます。

ラジコン関係が出店している南館に入って、でーんっと実写が展示してあるオーバードーズさんのブース。何でも今年のFDJ(Formula Drift Japan)の開幕戦で優勝したマシンだとか。

ハイテックさんのブース。スマホで操縦するおしゃれな自撮り用ドローンが展示されてましたよ。

ヒロボーさん。

R31ハウスさん。

フタバさん。新しい7PXを触らせてもらいました。バランスが良くて持ちやすかったな〜。

アキュヴァンスさん。

ABCホビーさん。

3レーシングさん。

KOプロポさん。新しいドリフト用のジャイロがありました。アルミ削り出しの筐体がイカしてました。

京商さん。ドローンレーサーのデモをやってましたよ。

サンワさんのブース撮り忘れてた…。とりあえずM12S-RS。
M12Sの性能はそのままにブルーバックライトとブルブル機能を排除。メッキのプラパーツは黒色(プラ地そのまんまだったかな?)になってました。お求めやすくなってますね。

サンワさんだけプロポ紹介しちゃあアレなのでフタバさん、KOさんも少しだけ商品紹介を。
フタバさんの自信作7PX

KOさんのEX-RR。バッテリーのところがカーボンパターンでしたよ。

KOさんのカッコイイジャイロ。ハンチングがど〜のこ〜の言ってました。


コッチはプラモデルがメインの北館です。この一番奥にタミヤさんのブースがありますよ。(写真撮り忘れたけど…)

う〜んやっぱり中途半端な紹介だな…。

一般公開日は明日、明後日(5/13〜14)ですのでお時間の都合のつく方は行ってみてはいかがでしょうか?
では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
久しぶりにM300GT-LINK
どうもです。
たまには、まったりラジコンも良いかな?と思い久々に引っ張り出してみましたM300GT-LINK。
M300GTはミニ用のラバータイヤで走るのでタイヤ削ったり、車高気にしたりしなくていいから楽チンなのです。スポンジタイヤは普段12でやってるからセカンドカーは手間の掛からないゴムタイヤが楽チンでいいですな。しかもタイヤはカワダからハイグリップタイヤが色々出ているのグリップ不足には事足りません。しかもカーペット用タイヤ(TUM43MTUM43S)までラインナップされてます。これめっちゃ喰うんです。


GT-LINKと言っても僕のこれはキット化される前のM300GTリンクサスコンバージョンなのです。
なのでM300GT-LINKとは少し違う箇所があります。ホイールベースが伸びたり縮んだりするフロントのストレッチサブシャーシが無いです。あとダンパーブレースがFX2共通のものが付いていますがM300GT-LINKではFX3、4共通のものになっていてバッテリーがOリングで固定できるようになってます。

で僕のは、M500用のダンパーブリッジ(KD09C)を使用して、バッテリーを縦積みできるようにしています。何となくカッコイイかな?と思って。

今回はDAYZ&ほんぐうのDちゃれ指定モーターを搭載しています。何となくタイムの比較ができて練習に身が入るかなぁと思って。

久しぶりに引っ張り出してきたマイM300GT-LINKを見ると新しい部品で改造したくなってきた。改造大好きです。
とりあえずロールダンパーをFX4共通のHGチューブダンパー(KD77)
に変更しようと思います。アッパーブレースはM300GT-LINKにチューブダンパーを取り付ける用のオプションが出ているのでそれを使います。

チューブダンパーを付けるためにダンパーブレースもFX3、4用のものに変更します。
でもこれは12で使っていたヤツなんで、よく見ると表面にヒビが入っていました…。

ま〜見んかったことにしておこう…。

あとピッチングダンパーボールシートも変えたいけど今回は予算の都合で保留だね。
GW中に走らせたいなぁ。

では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
師匠のM300LM(発売予定無し)
どうもです。
先日の日曜日に行ったDAYZさんに菊イケ師匠がIRCC用にこしらえた12GTクラス用のマシンを持ってきてくれました。 12GTって言うんだけどボディーはルマンなんだよね…。

左はM500WGT(ほんぐうDちゃれ仕様)、右がM300LM(通称)菊イケスペシャル


M500WGTの基本デザインを踏襲しつつ、ホイールベースをギュッと縮めた感じがカワユスですね♪
サーボは、前載せでメカ、バッテリー、モーターが縦に一直線。いいな〜こういうの。
シャーシは、師匠自らがカットした手切りシャーシ。良く見ると手作りならではの『ぬくもり』を感じます。
気になる走りの方はこれがまた普通に良く走ってました。流石です師匠!!

ちなみにこれ、あくまで師匠の手作りマシンなので発売予定はありませんのであしからずご了承ください。(笑) しれっと似たやつが出たりして? ん〜出んわな。

では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
アレをやってきます。
今日はアレの走行確認してきます。
楽しみだなぁ〜。
日記 : comments (x) : trackback (x)
JDR優勝マシン
どうもです。
先日紹介したJapan Drome Raceのスーパートラッククラスで優勝した伊藤くんがわざわざ車を持ってきてくれたのでありがたく写真を撮らせてもらいました。
伊藤くんありがとね〜。

これが優勝した伊藤くんのM500WGT(金子スペシャル)

ボディー天井は擦れた跡でガサガサです。生々しいね…。

フロントサスは超ロングアッパーアームの『金子足』。AアームはCRCのロングアッパーを流用。
ロアサスはFX4にも採用されているRSD40を使用してます。
ポストを連結させ、ストラットバーにして剛性をUPさせとりますな。

ピッチングダンパーはポストで延長しロング化。最近12で流行ってる手法ですね。
バネは線径が太い硬いバネ。巻が変則的に見えるな…。プログレッシブタイプかな?
ダンパーブリッジを逆向きに付けてダンパー取付位置を前にしてますね。
コードは通電性に優れるSK65ジョニーを使ってくれてますね。

少し写真では見えづらいですがボールシートはFX4用の最新タイプ(RSF34)に変更してます。
ガタ無くスムーズでお気に入りとのこと。
ちなみにこのボールシートは当社製リンクサス車全てにポン付け可能です。この部品にアップグレードするだけで走行性能がアップします。お薦めアイテムです!!

オリジナルステーを介してクーリングファンを搭載。
激しい戦いだったのかファンの羽が無くなっちゃってますね…。
アッパーブレースはネジ1本留め。剛性のセッティングか?…な訳無いね。これもどっか行っちゃったんだろうな…。

シャーシは金子スペシャル。
ボディーのバタつき防止のポリカ製ステーがありますね。ステーとボディーの固定はマジックテープ。

ちっこいスパーにデッカイピニオン。スパー70T、ピニオン59Tだそうです。
修善寺を100周走る用とのことです。

モーターの進角はこんなもん。


走ったまんまだったので生々しさ満載。
チャンピオンマシンって聞くとなんだか風格を感じますね。
普段あまりお目にかからないクラスの車をたまに見ると新鮮で面白ですね。

では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)
JDRトラッククラス優勝マシン  …と同じ仕様のシャーシ
どうもです。
先日、元ハマキタホビーの金子さんが会社に遊びに来てくれました。
そん時一緒に持ってきたのがコレ。

何でも先日行われたJapan Drome Raceのスーパートラッククラスで優勝した伊藤くんの車  …と同じ仕様の車です。(ややこしい)
話によるとどうも伊藤くんが使った車は、金子さんがこしらえた『M500WGT 金子スペシャル』だったとのこと。
でもう一台組んであったのがコレみたい。
ハマキタホビーと言えばプロ10のメッカとして有名だったもんね。そして確か金子さんもRCワールド主催だったワールドドロームで優勝したことがあるって言ってたような気がします。(確かね。)
なのでそのあたりの車作りのノウハウは流石です。

金子スペシャルオリジナルシャーシです。肉抜きが少なく剛性UPを狙ってます。
バッテリーはシャーシ左側へオフセットマウントするみたい。
中心にうっすら見えるケガキ線が何ともワンオフスペシャル感が漂いますな〜。

足は必殺『金子足』ですね。
通常はサスプレートを固定する為のM4ナットの所を先端をちょん切ったロアサスとアッパーアームマウントで固定。CRCのロングアッパーアームを流用して超ロングアッパーアーム化してます。ロアサスは旧型のコッチを使ってます。M500WGT-XじゃなくてM500WGTの標準サスアームです。

後は至って普通のM500WGT。モーターマウントは、WGT-Xと同じ黒いヤツに変えてあります。
ピッチングのバネは、僕は一度も使ったこと無いような硬いバネが付いてました。ドローム仕様はピッチングが硬いね。

ボールシートはFX4用のRSF34を使用。流石ツボを抑えてますな。

ドローマーの皆さんにとっては、使ったモーターとかバッテリーとか指数とかが気になるんでしょうが残念ながらガランドウなのでさっぱり判りません…。
今度伊藤くんにあったら聞いておきます。(伊藤くん、ラジコンやるときは車持ってきてね。会うかどうか分からんけど。)

では!!
日記 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
where can i buy dhc>6/24