KAWADA BLOG

Oct/2019 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
MAPに行ってきました。
どうもです。
9月21日、22日に南足柄市の旧北足柄中学校で開催されたMAPに参加してきました。
と言っても今回は所要があり、21日夜の焼肉パーチーからの参加です。

パーチー言うても清水くんと師匠と僕の3人だけどね。

ここはハラミがまいう〜ですがタンも肉厚で美味しかったです。


翌朝からMAP開始です。
セットは、取り敢えず前回DAYZで走ったまんまです。

DAYZのまんまだと曲がり過ぎて激ムズでした…。
(イメージよりも曲がるタイミングが早く、さらに必要以上に曲がりこんでくる。)
サイドスプリングをカワダブルーからイエローに変更(1ランク柔らかく)したら、ドライブしやすくなり、イージードライブになりました。
しかし、楽チンなんだけど曲がりが足りない感じがしたのでカワダイエローとカワダブルーの間くらいの硬さっぽい(清水説)アソシブラックにしたところ、安定感と曲がりの良さが両立したみたい。
ベストラップが0.2秒もアップしました♪

清水くんと師匠は2日目ですが、疲れ知らずでめちゃくちゃ楽しそうです♪


今回のコースレイアウトは、前回走った時と同じのMAPトラディショナルレイアウト(スノーバードっぽいヤツ)


この日は比較的走行カテゴリーが多くて1時間に10分の時間割。
セッティング変更して走るにはちょうど良い時間割です。


今回は校庭で1/8バギーの走行会も同時開催されていました。
MAPの主催者矢野さんとは違うかたが主催されているみたいです。
毎月第4日曜日に開催しているとのこと。


MAPはお弁当も出ます。
ここの弁当は結構おいしいです。
ハンバーグ、から揚げ、スパゲティー、ポテトと大人な僕にはタマラナイメニュー。


今回は動画も撮ってきました。
撮りっぱなしの走行動画ですが興味のある方はご覧ください。

MAPでの1/12モデ走行動画
MAPでの1/12ストック(1S-13.5T)走行動画
MAP&1/8バギー走行会の雰囲気


そういえば1か月ぶり以上のラジコンだった。
久しぶりにやったら超楽しかった!!

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
M210走行動画(W清水)
どうもです。
お盆休みの15日16日とヤタベアリーナさんへ合宿へ行っていた清水くんからCARTENM210の走行動画が届きました。
清水くんのM210をドライブするのは何と、2017年度 JMRCA全日本選手権スポーツクラス TQ&2nd獲得の清水健一さんです。(マシンはM300FX4をドライブ)
W清水が融合したレアな動画ですよ♪
清水くんのM210もセットがバッチリなので良く走っていると思いますがドライバーもやっぱり上手いなぁ。
下のサムネをクリックでYOUTUBEにリンクします。

是非ご覧ください!!
では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
ベストラップが出ない
どうもです。
昨日もDAYZさんへ行ってきました。ここ最近、ほぼ毎週通ってます。
毎週通って毎週同じコースを毎週同じ車で走っても全く飽きない…。恐るべし。

今回は、先週のレースで発覚した『ベストラップ出ない病(重症)』の原因を探るのが目的です。

そんで、いつも通り開店前にDAYZに到着。

先に着いていた、ちょいワルさんとマツイさんがお揃いの近未来チックな何かを首からぶら下げていて、ちょっと面白かったデス(笑) パッと見DJっぽくも見えてイカしてます。

首からぶら下げる、ファンなんですねコレ。近年の夏の暑さはヤバい感じがしますからね。
ちなみにこれ結構涼しいみたいですよ。特に外でラジコンやるときは重宝しそうですね。

で、ラジコンの方ですが色々変更して大分良くなりました。

【ここを変えて良かったって所 その?】
チューブダンパーのオイル。
最近はずっと#12500を使っていた、大戎さんに聞いたところ#20000と僕よりも重いオイルを使っていた。そういえば確かに突っ込んだときリヤが唐突に抜ける時があるなぁと思いマネして#20000を塗って走ってみた。
多少は良くなったけどまだまだ安定感があっても良さそうなので今度は#30000を塗ったら、車が貼り付いたように安定した。安定しすぎて今度はラップが出なくなった。
間の#25000がよさそうだけどそんなオイルは世の中に無いっぽい。
なので右側#20000、左側#30000を塗って走ったら、いい感じのロール感になりました。
安定感もあるし、なぜか曲がりもいい気がする。

気温が高くてオイルが柔らかく出ているのか?気温が高くて路面グリップがイマイチなのでロールスピードを遅くしたことが良かったのか?理由はハッキリしないけど、とにかく重めのオイルにしたら良くなりました。

ちなみにこの片側#20000と#30000の僕の車と両方とも#20000と大戎さんの車を手でフニフニして比べてみると両方とも#20000の大戎さんの車の方がロール感が重い感じがした。
使っているオイルのメーカーが違うと例えば同じ#20000でも硬さが違うので注意が必要です。(ホントはいっしょにならんといかん気もしますが)


【ここを変えて良かったって所 その?】
フロントトレッド。
新しいV2.1シャーシに変えてからフロントトレッドを一番ワイドで使っていた。
ここを1段階ナロー(キット標準位置、V2シャーシまでのシャーシだと一番ワイド)にしたら、曲がりが良くなりラップタイムが向上しました。グイグイ曲がっていい感じ♪
どうもここがコースサイズと路面グリップからするとワイド過ぎたっぽいです。

あんまりにも良かったもんだから、みんなに『真ん中がいいよ!!』って教えてあげたら『そんなの真ん中に決まっとるわ!!(笑)』と総ツッコミを受けました(笑)

ここは、幅が片側0.5mm変わるだけで車の動きが激変しますのでコースサイズや路面グリップに合わせて変更してみると良いと思います。
広いコースやハイグリップコース、ハイパワーなモデの場合なんかだと一番ワイドが良いと思います。

【ここを変えて良かったって所 その?】
ロアブレース。
丁度この日は、ほんぐうのレースが開催されていた。
レースを終えてDAYZに遊びに来ていた松ちゃん(週7)が僕の走っている車を見て『カーボンシャーシの方が良いと思いますよ。ツーリングでも今カーボンだもん』とのこと『ロアブレースだけでもカーボンにしたら良くなりそう』とのアドバイス。
松ちゃんは、この日ほんぐうのレースで2階級制覇を成し遂げた今最も勢いのある男。(たぶん)
言われるがままにロアブレースをカーボンに交換してみました。
コースインしてタイヤを馴らしている時の動きからして違いがハッキリ分かりました。
コーナーリングが明らかに軽快です♪
走り出すとリヤの軽快さに初めこそ少し馴染めませんでしたがなんとこの日のベストラップが出ました!!どちらかと言えば若干ミスったような走りでしたがこの日何をやっても出なかったタイムが出たのには驚きました。
試したのが最終パックでしかも早々にブツけてスパーギヤが舐めちゃって数周しか走ってないのでもう少し色々試してみないと分かりませんが、これはかなり走りが変わります。
当然路面グリップがもっと良くなってくるとアルミのロアブレースのメリットが出てくると思いますが、今の『夏場のヌメッた路面』なんかだとカーボンのロアブレースもアリなのかもしれません。

走りが軽快になったので重さが大分ちがうからかなぁ?と思い、改めて重さを量ってみると
カーボン製は9g、アルミ製は、13gとその差4g。思ったほどは違わなかった。

けど走ると全然軽快になるから不思議です。思い込みなのかなぁ。それとも4gが効くのか?
いや、重さだけの話じゃないのかも?

カーボンロアブレース装着の最終パックでこの日の一番時計相当のタイムが出たっぽい。
浮かれて下りてきてタイムを確認したら!! やったぜ!!

…と思ったけど、

よくよく見たら…6.103。 『6(ロク)』と『8(八チ)』見間違えとったわ…。

ショートカットでした…。
浮かれて大戎さんに『車見ましょうか〜?(笑)』なんて自慢していた少し前の自分に言ってやりたいです。『タイムを良く見てみろっ!!』ってね。(笑)
でも1番時計では無かったですが『まー大枠で似たようなタイム』が出たのはホントです(笑)

今度の10日(土)はDAYZさんで『26DAYZ』があります。
『26DAYZ』とは深夜2時まで営業するラジコンヤローにとっては正に夢のような企画。
ここでまた色々じっくり試してみたいと思います!!
『ベストラップ出ない病(重症)』が治りますよーに。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
Dayz夜ちゃれ
どうもです。
7月27日(土)に開催されたDAYZ夜ちゃれに参加してきました。
参加クラスは『夜ちゃれ12』です。
(※写真はDAYZさんのFBページから拝借。今回カツカツで写真撮るの完全に忘れてました。)

レイアウトが変わってからセッティングを変更して、ようやく最近調子が良くなってきたマイFX4。


【練習走行】
比較的路面グリップは良くて1パック目から車は良く走りました。
ただ、コントロール性も良くて安定して周回できるんだけどベストが出ない…。
もう少し路面が上がってきたら勝手に出るかなぁって、のんびり構えていたんだけど、待てど暮らせどラップが出ない…。車はやり易いんだけどなぁ。

DAYZさんのレースは、この練習走行のベストラップ順で組み分けが決まるのです。
で予選の走行順はずっと変わらない(前ラウンドの順位順のスタートにはならない)のでこの練習走行時のベストラップが結構重要なのです。
車は良く走ってるっぽいんだけど、ラップが頭打ち…。
練習走行時のベストラップは速い人から0.2秒以上も遅いです。

…で予選の組み分けは1組目の2番スタートになりました。

DAYZさんのピットエリアはエアコンがバッチリ効いていて快適空間です♪(こちらも無断拝借)


【予選1回目】
ベストラップはイマイチだけど、安定感だけはあるので淡々とラップを刻む作戦です。
スタートすると相変わらず車はコントローラブル。
少し車が暴れ気味で苦戦している選手もいましたがマシンコントロールに余裕があるせいか周りが良く見えます。
バックマーカーと何度か軽く接触した周回もありましたが何とかこの組トップゴール。
走り終えると2組目の方々から『速いじゃん!!』って褒められました。
だいぶ浮かれてマーシャルしてましたが走り終えた2組目はもっと速かった…。


【予選2回目】
予選1回目は、総合5位。4位の狂一さんとは、1秒差。
順位はともかく狂一さんには勝っておきたい。
目標は2秒更新としました。

ちなみに車はノータッチ。コントローラブルなので人間力で何とかしようとする作戦。

予選2回目スタート。
今回も先ほどと変わらず車はやり易い。淡々と周回を重ねます。
アナウンスによると今日一番のベストラップが出ているっぽい。調子いいかも。
途中バックマーカーと絡んじゃって少々タイムロス。
後半、ちょいワルさんとトップ争い。
何とか逃げ切りこの組トップゴールすることができました。
ちょいワルさんとの差、わずか0.02秒。痺れるぜ!!

…がしかし先ほどのタイムを更新することはできず。

【予選3回目】
Aメインはどうも6人切りらしい。
現在5位の僕は、よっぽど大丈夫っぽいかなぁ。
しかし、依然ロンゲの狂一さんに負けている。
悔しいので何とかタイムアップしたいなぁ。
ちなみに今回も車はノータッチ。人間力で頑張ります。

緊張の最終予選スタート。
相変わらず良く走るマイFX4。淡々と周回を重ねます。
ちょいワルさんと接戦でトップ争い。
途中ちょいワルさんがバックマーカーと絡んで大幅タイムロス。
単独一位で少し気持ちが楽になりました。
いつもならダラけちゃうところだけど、今回は集中力が切れません。
周りも良く見えてバックマーカーも落ち着いてかわすことができます。
んでそのままトップゴール。目標タイムを大幅に更新!!

流石に今のは良いベストラップ出とるっしょ♪って思いマーシャルを終えて、直ぐにリザルトを見に行ったんだけど、全く出とらん…。なんでや…。
TQの大戎さん(FX4)のベストラップよりも0.3秒も遅いやんけ…。
ただ抜群の安定感でラップを刻んだ甲斐があり周回数は、まーまー良かったっぽい。
ベストとアベレージの差0.2秒。
これだけ聞くとめちゃくちゃ上手い人っぽいけど、そんなに速くないところで揃ってるところが微妙だなぁ。

予選の結果は総合4位でAメイン入りできました。
目標だった狂一さん越えもできたので結構満足(笑)。

【Aメイン決勝】
Aメイン入りの選手
TQ 大戎さん(FX4)、2位 鬼頭さん(FX4)、3位 ヤッキーさん(CRC)、4位 僕(FX4)、5位 岩瀬さん(FX4)、6位 狂一さん(モロテック)

緊張のスタート。
全車接触もなく綺麗にスタート。
1周目、2周目くらいまでは、付いていけていたんだけど、少しミスして後方の岩瀬さんが急接近。
ストレート出口でふら付いて弱ったところを外周でインに刺されて抜かれる…。
順位は5番手に後退。そのまま周回を重ねます。
段々先を行く岩瀬さんに追いついてきた。岩瀬さんがミスして前に。4番手浮上。
トップはぶっちぎりで大戎さんっぽい。
ストレート1本分くらい前に2位争いの鬼頭さんとヤッキーさん。
がんばったら追いつくかなぁ?と思いましたが全く差が縮まらない。
レース後半、前の2台が接戦で2位争いをドンパチやっている。
僕の差は縮まらないけど、ひょっとして前の2台が絡むかも?そしたら棚ボタがあるかも?
って邪な気持ちで走ってましたが前の2台がとってもクリーンなバトルをするもんだから、僕の所にボタ餅は落ちてきませんでした…。
結局そのまま4位ゴールでレース終了。
ちなみに相変わらずベストラップは出とらんかった…。

優勝は大戎さん(FX4)、2位鬼頭さん(FX4)、4位ヤッキーさん(CRC)
でした。(写真無いけど)


車はやり易いんだけどもう少しベストを上げんと戦えんっぽいなぁ。
コースレイアウト変更後、路面グリップがまだまだなところで良く走るセットにしちゃったから、今となってはセッティングが少しあってないのかも?
色々思いあたるところがあるのでまた色々試してみようかなぁ。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
ボンバーさんと
どうもです。
今回は、土曜日にDAYZさんへ行ってきました。

本当は日曜日に行こうと思っていたんだけど、チームボンバー加藤さん&とくぞ〜さんから『土曜日にDAYZに行くから来い』との誘いを頂いたので急遽土曜日に予定を変更しました。

どうやら今度の28日(日)に北海道のオーム模型さんでボンバーカップがあるらしく、それの調整にDAYZに来たようです。

加藤さん&とくぞ〜さんと1/12ストックでチキチキできて超楽しかったです!!
ベストラップも100分台、1000分台の接戦。
いきなり来てこの辺りのタイムをサクッと出すあたり、トップドライバーは流石だなぁ。
僕は穴が開くほど走りこんでようやくなのに。

超接戦での心の弱さがもろに出ました…。加藤さんの煽り運転に速攻でやられる始末。
めちゃめちゃ勉強になりました!!楽しかったです。

PS.
お2人ともジュースごちそう様でした!! 
次回も小銭を用意して来てくださいね♪
ラジコンは弱いけど、ジュースじゃんけんは、まーまー強かも。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
DAYZでコソ練
どうもです。
昨日もDAYZさんへ行ってきました。
今回は日曜日に用事があったので祝日の月曜日に行ってきました。

案の定、いつもの12ユーザーは居なかったのでこれはチャンスとばかりに『出し抜き』用のタイヤのテストを行いました。
…が世の中そんなに甘くないです。これはイケるだろうと思っていたタイヤは、今一パッとせず…。
結局いつものフロントLラバー30度(D1F130)、リヤCXSコンビ(D1R435)が良かったです。

レイアウトが変わってから、何となく車がパッとしない(路面が仕上がりきっていないのもあるけど)ので、とにかく色んなところを弄っては走ってを繰り返しました。

先週はピッチングダンパーのポジションが一番後ろが良かったけど、色々弄って行ったらもとに戻って真ん中(アッパーブレース側取付位置)に戻りました。


とにかく朝から晩まで弄っては走ってを繰り返していたら、総周回数880周という驚異の周回数になっていました…。

いっぱい走ってクタクタです。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
DAYZでセッティング
どうもです。
昨日もいつものDAYZさんへ行ってきました。

ちょいわるさんから頂いた『ふわふわなどら焼き』に『フランクフルトっぽいパン』等々で今週もお腹いっぱいです♪
ボディーはボンバー製ケッター(ウルトラライト)がいい感じですね♪

コースレイアウトが変わってから今回で3回目の練習ですがまだまだコースが難しいです。

<右セクション>
インフィールドに入ってきて立ち上がるところがちょっとクセある感じかなぁ。

<左セクション>
簡単そうに見えるんだけど奥が深いです。
調子に乗ると出口の所でやらかしちゃうんだよね…。

路面の仕上がりがまだまだなのか?セットが合っていないのか?
もうちょっとビシッと走って欲しい感じ…。

今回試して好印象だったのは『ピッチングダンパーの位置をリヤ寄りにする』でした。
ハンドリングの初期がマイルドになり、ハンドルを切りながら握って行けるようになりました。
アッパーブレースの取付位置は一番後ろ。この位置にするとアッパーブレースの先端とピッチングダンパーが干渉するのでアッパーブレースの先端をカットして取り付けました。

シャーシ側の取付位置はここになります。ダンパー長はそのまんまで全体に6.5mm後方に取り付けました。

ハンドリングの初期をマイルドにしたいなぁって方は、是非一度試してみてください。

昨日は、656周。まーまー走りました。


では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
やっちゃった。
どうもです。
全日本が終わったばかりで1週間全く疲れが取れなかったです…。
がしかし日曜日にちゃっかりDAYZさんへ行ってきました。(ここでサボるとまたラジコンニートになっちゃうパターンだもんで)

レイアウトが変わったばかりで路面はまだまだな感じですが前回来た時からは大分路面グリップが良くなっている感じでした。
バネを柔らかくしたり、硬くしたり、ボディーを色々変えてみたり、全日本で見かけたホイールに付ける板を付けたり外したり…。手当たり次第色々試しました。
バタバタと走行準備をしていた時、やってしまいました、バッテリーの逆接…。
逆接したのは、清水くんの戦力外になったお下がりのバッテリー。プラスとマイナスが逆なのです。ケースに穴を空けて逆からコネクターを挿して使ってたんだけどね…。
バッテリーに接続した瞬間、ものすごい発熱でアンプのバッテリーコードの半田が取れました…。初めて逆接したので訳が分からずボー然。

ひょっとして壊れてないかも?と思い。熱で外れたコードを半田付けし直してスイッチオン!!
今度はモーターからモクモク煙が出てきた…。しかも変な匂いがする。モーターもオワタ…。

今日は終わりと思っていたんだけど、隣のピットの菊イケ師匠が丁度F1のアンプを新調していて、外した古いアンプが転がっていた。特に使わんらしいので1日貸してもらいました。
モクモク煙が出たモーターは、モーターチェッカーで回してみると数値的には問題なさそうなので今日1日粘って使ってみることにしました。

これで一応走れるようになったけど、走り終わるとモーターからは今まで嗅いだことのない匂いがぷんぷんとしています。使っててもいいんかなぁ?

結局一度煙が出たモーターは全く信用できないので帰りに新しいモーターをDAYZさんに注文しました。
逆接したアンプをもう一度繋げると今度はモーターが逝く。勉強になりました…。
皆さんもご注意くださいね。

痛い出費で今月はボンビーです♪

本日のおやつ Presented by ちょいわるさん&菊イケ師匠

お腹いっぱいです。

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
2019年度全日本選手権
どうもです。
6月21日(金)〜23日(日)に茨城県のヤタベアリーナで開催されたJMRCA1/12電動レーシング・カー全日本選手権に行ってきました。
僕は出ないんだけど今回全日本初出場の清水くんとスポーツクラスに参加のFX4ユーザーの車出しなどのお手伝い(パシリ)で3日間大忙しでした。(昨日は代休を頂きましたがまだ疲れがとれません…)

今回のコースレイアウト(写真は前日のもの)

グリップ剤塗布&ふき取りコーナー

カワダブース。


2017年FX4でTQ獲得の清水さんと2018年FX4でTQ&WINでチャンピオンの福岡さんも応援に来てくれました!!

参加者みんなで集合写真


JMRCA理事長の大山さんよりご挨拶





いきなり飛んで…
これは土曜日の夜に行われた宴。安珍くん何故かマジな表情…。
DAYZメンバーでワイワイやりました。

ピットを回ってカワダユーザーさんの写真を撮ってきました。

昨年のリベンジなるか?ご存じ菊イケ師匠

菊イケ師匠のFX4 Limited

『酒は1度に2杯頼む』練習なしのぶっつけ参加のちょいワルさん

ちょいワルさんのFX4 Limited

全日本の時、調子の良さがキラリと光る安藤さん(今日は治安がいい)

安藤さんのFX4 Limited

レースが進むにつれ調子を上げていった北井さん。もう少し時間が欲しかったですね♪

北井さんのFX4 Limited

関東支部からFX4で参加の松島さん。1/12の豊富なノウハウをお持ちのベテランドライバーです。今回FX4でのご参加ありがとうございます!!(奥は今回最終ラウンドでファイナル入りを決めた牧田さん。男ですなぁ。)

松島さんのFX4 Limited

FX4で見事Aメイン入り(予選9位)を果たした小島さん。
もともとヤタベアリーナでツーリングカーをメインにしていたそうです。
1/12は始めたばかりなのに流石です!!

小島さんのFX4 Limited

2017、2018に続き3年連続Aメイン入りの大戎さん

大戎さんのFX4 Limited

オープンクラスに参戦の山口さん

山口さんのFX4

今回全日本初参加ご存じ清水くん。
わずかな差でAメイン入りは果たせなかったけど、爪痕は十分残したと思うわ〜。
予選最終ラウンドはシビれたぜ!!

清水くんのFX4

ピットの風景

メーカーブース、ピットの風景

スポーツクラスTQの横山さんのマシンにはカワダ製スパーとピニオンが付いていました!!

チームボンバー加藤さんのボンバーコンバージョン

にもカワダ製スパーとピニオン(さすが違いの分かる男)

スポーツクラス予選TOP10の選手

オープンクラス予選TOP10の選手(アキヒロトドカズ…)

スポーツクラス総合順位での写真

優勝はベテラン臼井選手でした。予選2位からの見事な優勝でした。レースは何が起こるか分かりませんねぇ。

オープンクラス総合順位での写真

優勝はチームヨコモの江袋選手でした。予選から1度もトップを譲らない完全優勝。
おめでとうございます!!

完全非公認で行われたシニアクラスの表彰(笑)トロフィーはオープンクラスの借り物(笑)


最後にカワダ製マシンで参加してくれた選手の皆さんと集合写真。
いい写真が撮れました!!


皆さん全日本選手権お疲れ様でした!!
また来年も良ければカワダ製マシンで参加してくださいね♪

今回の全日本でアップデートするべきポイントも見えてきました。
少しずつですが、より速く、より扱いやすくなるようにマシンの開発を進めて行きますのでこれからも応援よろしくお願いします!!

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)
DAYZニューレイアウト
どうもです。
6月16日(日)にいつものDAYZさんへ行ってきました。


今回からコースレイアウトが変更になっていました。レイアウトはこんな感じ。

新しいレイアウトになったばかりなのでまだラインができていないです。
今までの黒いところ(食う)と新しい青いところ(食わない)が入り乱れています。

路面グリップがまだまだなのか、走り始めこそは『思ったより食うなぁ』と思うんですが数周回ると『あれ?全然曲がらんなぁ』と走れば走るほど、おかしなグリップ感に…。
ピットに戻ってタイヤを見てみると、フロントタイヤが路面から拾った『何かの成分』によってコーティングされていた。
ちなみにタイヤはフロントL30、リヤコンビのDAYZ鉄板セットです。

恐らくこれが原因で走っているうちにアンダーになっていく感じ。
NEWレイアウトで絶好調の岩瀬さん曰く『Cラバーだと大丈夫だよ』とのこと。

試しにC35に変えて走ったら、クルクルでとてもじゃないけど走れなかった…。
よくよく聞いたら『フロントだけC35だよ!!リヤはコンビだよ!!』って言われた…。
張りきって前後C35にしていた。(ヤタベだと調子良かったので)
言われるがままフロントC35、リヤコンビにすると先ほどよりは大分マシになったけどなんだかしっくりこない…。

話はそれて今回のちょい悪さんからの『炊き出し(のごく一部)』

お昼ごはんが要らなくなるほどお菓子頂きました(笑)

結局タイヤはフロントL30、リヤコンビがバランスがいい。
問題は路面の何かを拾ってくる後半のアンダー対策です。

ちょっと曲がらんくなる心配はあるもののタイヤはフロントL30、リヤコンビ固定で車の方で合わせることにしました。
曲がらんくなるなら『車で曲げてみては?』とフロントスプリングを柔らかくしてみたところ、グッドフィーリングを手に入れることができました。
路面グリップが低いのにスッスッとフロントが反応して運転がしやすいです。

その後路面グリップが上がってくると今度はアンダーになってきた。
反応はあるんだけど曲がりが足りない。(バネを使い切っちゃってる感じ?)
そこでフロントスプリングを硬く(ブルー)に戻したところ、コーナーの旋回が速くなりタイムアップ!!
サイドスプリングもブルーからアクアへワンランク硬くしたところ、コーナーでの踏ん張りがきくようになり車がしっかりした感じになりGOODでした。
『調子いいなぁ』と思ってよくよく車を見てみるとほぼほぼいつものセットに戻っていました。そういえば走り終わったタイヤも全く変になってません。
結局路面が良くなってきただけだったのかも…。


朝から晩まで走りまくって、前回の周回数645周を上回るサルラジぶり。

ほんとは800周目指したんだけど、最終パックでサイドリンクのねじが外れて終了…。
あと13周で800周だったのに…。

取り敢えずいっぱい走って満足です。

PS. 岩瀬さん『出たで!!』

では!!
レース&練習 : comments (x) : trackback (x)

オールナイト・シルバーストーン
want to purchase orlistat>10/23